2017年11月15日

冷え対策に3つの提案


DSC_5576-d6ce8.JPG
お腹を素手で触ってください。

手よりもお腹が冷たかったら冷えが常にある可能性大かと存じます。

患者様のお腹を触ってこの話をすると、たいていの方が
たしかに!
自覚なかった
とおっしゃいます。



冷えを撃退するには

@外から温める。

例えばお灸で腹部を温めると消化器官の動きも良くなり
便秘や下痢の解消が期待できます。
DSC_5586-6538c.JPG
気分の落ち込みにも◎

上の写真のは、煙の出ないタイプです。

A温かいものを摂取する。

ホットドリンクのパワーも侮れません。
ここ最近でその実感が得られたのは岡本のカフェsakuraの
DSC_5583.JPG
奥のココアが濃厚な味わい
かつ
高温で、30分経ってもアチアチで
DSC_5577.JPG
胃腸がかなり温められその後2時間くらいは血流が良い感覚がありました。

B自ら産熱する。

運動や大笑いすると体温が上がります。

私は今日七歳長女の
「今日は私が白鵬に、お友達が稀勢の里になりきって遊んだよ!」という報告に大笑いしました。

おかげで体が温まりました。

日馬富士と貴の岩ごっこじゃなくてよかったです。
posted by すがはら at 20:35| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: